* kimonouza blog *

お知らせ・ブログ

◆ 一本の帯で、3通りの柄、色々なコーディネートが楽しめます。 ◆

全通二途両面袋帯は、3パターンのお太鼓が楽しめます。

2通りのお太鼓1
表面
2通りのお太鼓2
表面
裏面リバーシブル
裏面
フォーマルコーディネイト
セミフォーマル/フォーマルなコーディネイトにも
カジュアルコーディネイト
カジュアルなコーディネイトにも

お客様専用駐車場をご用意いたしました。

いつも「きもの右左(uza)」をご利用頂き、誠にありがとうございます。
これまで、お車でお越しのお客様には大変ご不便をおかけしておりましたが、この度「きもの右左(uza) お客様専用駐車場」を設けることとなりました。
当店をご利用頂いている間は、無料で駐車いただけますので、ぜひご利用下さい。

  • ※当店ご利用以外の駐車はご遠慮下さい。
  • 当店より徒歩1分の場所にございます。
  • 行傳寺(ぎょうでんじ)前の道路は一方通行となります。仲町交差点、コメダ珈琲様方面からの迂回をお願い致します。
  • 駐車場内の当店専用駐車スペースは「C」のみです。C以外の場所には駐車しないで下さい。
    「呉服かんだ」様(D・E・F)の右隣です。
  • 駐車場内での事故・盗難・トラブル等については、当店は一切責任を負いかねます。予めご了承下さい。

アクセスマップ
駐車位置

★ 麻の着物(ちぢみ)入荷しました ★

5月に入り、“夏日”といわれる日も増えてまいりました。
そんな暑い日は、見た目も着心地も涼しげな麻のお着物がおすすめです。

パステルカラーの涼しげな麻の着物(ちぢみ)が入荷しました。
「ちぢみ」とは夏用の生地で、絹や麻の糸に強い撚(よ)りをかけて織られたもので、その独特のシワのような「しぼ」の清涼感を楽しむものです。
さらりとしいて、肌にべたつかないので、これからの季節のお洒落着にぴったりです。
今年は、単衣や夏のお着物の出番が早くなりそうですね。


コーディネイト例はこちら


麻の着物1
麻の着物2
麻の着物3

☆単衣のお着物が店頭に入荷しました☆

お待たせいたしました。単衣のお着物を入荷しました。

おかげさまで毎年この時期になると、単衣の入荷時期に関するお問い合わせを多く頂き、単衣の需要の多さを実感しております。
ここでご紹介できるのは入荷商品のごく一部ですが、 この他にも新古品などもご用意いたしております。
また、お召しになった後の汗とりや丸洗いなどのメンテナンスもお手ごろ価格でお受けいたしております。
数に限りがありますので、どうぞお早めにご来店ください♪


単衣2018-3 単衣2018-2 単衣2018-1

「きもの右左(uza)ネットショップ」終了のお知らせ

平素より「きもの右左(uza)」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、「きもの右左(uza)ネットショップ」は、諸事情により2018年3月31日をもちまして終了させて頂くこととなりました。
これまで、「ネットショップ」をご愛顧頂きました皆様に心より御礼申し上げます。

引き続き、実店舗での販売は継続いたしますので、今後とも「きもの右左(uza)」をよろしくお願い申し上げます。

  1. 2018年3月31日のご注文を持ちまして、ネットショップサービスを終了いたします。
  2. 2018年3月31日までにご注文頂いた分の決済は、4月中旬まで対応させていただきます。
  3. ネットショップサービスの終了に伴いまして、お客様の保有ポイントも2018年3月31日をもちまして失効いたします。実店舗とのポイント併用はできませんので、お早目にネットショップポイントをご利用頂くようお勧めいたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

年末・年始の営業時間のお知らせ

当店恒例のイベント、「紬フェア / 晴れ着フェア」もおかげさまで盛況の内、終了いたしました。
多くのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございました。

きもの右左(uza)では、これからも「すぐにお召し頂けるきれいで上質な着物」をコンセプトに、リサイクルでは探す事の難しい、大きめのサイズや新しいデザインのお品、新品未使用の着物・帯・和装小物をお手頃価格にて取り揃え、お客様のご来店お待ちいたしております。

年末・年始の営業時間

12月31日(大晦日)と、1月1日(元日)はお休みさせて頂きます。
1月2日(火)〜1月4日(木)は営業時間を12:00〜17:00までとさせていただきます。
1月5日(金)からは平常通り(11:00〜18:30)営業いたします。

年末年始のご案内2017〜2018

今年もきもの右左(uza)をご利用頂きまして誠にありがとうございました。
来年もきもの右左(uza)をどうぞよろしくお願い申し上げます。

紬フェア画像2
紬フェア画像1

おかげさまで11周年 「紬(つむぎ)フェア / 晴れ着フェア2017」のお知らせ

fair2017

きもの右左(uza) 11周年 感謝祭フェア2017

◆ 紬(つむぎ)フェア 12月8日(金)〜12月12日(火)
全国の有名紬ほか、紬各種。帯、小物など

◆ 晴れ着フェア 12月15日(金)〜12月19日(火)
染めの着物を中心に、訪問着・附下・色無地・小紋、帯、小物など

おかげさまで、きもの右左(uza)はこの度、開店から11周年を迎えることが出来ました。
これもひとえに、皆様方のお力添えのおかげと、心よりお礼申し上げます。
つきましては、お客様への感謝の気持ちを込めまして、今年も感謝祭フェアを「きもの右左(uza)」の実店舗にて開催いたします。

上質で綺麗な仕立て上がりの新品、新古品、アウトレット・リサイクル品のお品を取り揃えて、お客様のお越しを心よりお待ちしております。
お買い得商品もご用意しております。お誘いあわせのうえ、ぜひご来店下さい。

★秋の着物シーズンに向け、袷着物,コート類,洗える着物などご用意しております★

心地よい秋晴れが続く今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

爽やかな秋の風を感じ、おいしい秋の味覚、紅葉をはじめとした秋の旅行、お茶や習い事などにも身が入る季節ですね。
さて、きもの右左(uza)では店内も秋単衣から、袷のお着物に衣替えしております。
また、今流行の長羽織や道行、道中着をはじめとしたコート類も早速ご用意しております。
コート類は例年特に長めのものから入荷後直ぐ売約してしまう傾向ですので、お探しの方はお早めのチェックをおすすめいたします。
また、お茶などをはじめとした習い事や、ちょいお出掛け、雨の日などに重宝し、ご自宅で気軽に洗える着物も多数入荷しております。
ネットショップでも店内の厳選着物を中心に少しづつですがアップしておりますので、是非チェックの程お願いいたします。
今年も本格的な着物シーズの秋冬着物で「大人女性の知的おしゃれきもの」を愉しみましょう♪


*写真は入荷商品のほんの一例です。 2017袷店内画像 2017洗える着物画像

単衣の季節を愉しみましょう♪

秋の気配を感じる今日この頃・・・皆さまいかがお過ごしでしょうか。

いよいよ待ちに待った秋。これから着物を思いっきり愉しめる季節になりますが、まだ暫く真夏日を覗かせ三寒四温を繰り返して装いを悩ます毎日が続きそうです。
そんなこの時期にはやっぱり単衣のお着物でおしゃれを愉しみたいですね。近年温暖化の影響で一年を通して真夏日などの暑い日が多くなっております。春から夏にかけても汗ばむ陽気が来るのも早く、昔のように小春日和や涼しい秋晴れを愉しむ日も短くなってきてしまっているのも残念です。
着物通には頭の悩ましいことですが、季節の変わり目の変化から、単衣の着用時期が長くなるのもうなずけます。
そんな時期の今だからこそ、サラリとおしゃれに単衣を着こなしてみたいものです。
当店ではトールサイズで裄が長めの新古品を中心とした単衣を取り揃えています。またコーディネート例やアドバイスなどもHPに載せていますので、是非チェックしてみて下さい。
季節の変わり目で体調を崩しやすくなっていますので、体調管理に気をつけてお過ごし下さい。ではまた♪


*コーディネート例です。 2017秋単衣コーディネート例

川越百万灯夏まつり 小江戸 「宵の舞」2017 のお知らせ

宵の舞ポスター2017

毎年恒例の川越百万灯夏祭りが7月29日(土)・30日(日)、両日に開催されます。
その中で今年も蔵の街、一番街商店街の企画で「小江戸 宵の舞」と称し両日夕方より日本各地の有名盆踊りをお送りいします。

宵闇に灯りが揺れる蔵の街並みで日本情緒あふれる優雅な盆踊りがお楽しみいただけます。

場所:
川越蔵の街 一番街商店街 埼玉りそな銀行前(最寄り駅:JR・東武東上線川越駅/西武新宿線本川越駅)
  • ■7月29日(土)夕方5時から(※雨天中止)
    【佐渡おけさ】(夕方5時〜)
    新潟県は佐渡ヶ島で踊り継がれて来た歴史ある盆踊り。やはり哀愁を帯びた曲にあわせゆったりと踊る男踊り。他に相川音頭。
    【西馬音内(にしもない)盆踊り】(夕方6時〜)
    日本三大盆踊りの一つで、国の無形文化財にも指定されている秋田県羽後町の盆踊り。音頭と「がんけ」の二部構成に分かれており、衣装も踊りも歌の歌詞もユニークで、お盆の夜に亡者が現れたようなところから亡者踊りとも云われている。
    佐渡おけさ 西馬音無
  • ■7月30日(日)夕方5時から(※雨天中止)
    【越中おわら節】(夕方5時〜)
    富山県八尾で9月初めに踊られる盆踊りで、「おわら風の盆」として有名。すすり泣くような胡弓の音色と三味線の奏でる哀愁を帯びた曲調に合わせ優雅に踊る盆踊り。
     
    おわら風の盆

 前のページ

1 / 14 pages

次のページ >>